サイトリニューアルのおしらせ

・・・以前も同名の記事書いたような気がするぞ。

すでにWoWから離れて久しくすっかり放置となっている当ブログですが、
親サイトの更新に合わせてBlogのシステムをMovable TypeからWordpressに変更し、
デザインの変更を実施しました。

パンダもちょっと触ったんですけどね。
どうにもMMOをじっくりプレイする気力が戻りませんでした。

とはいえ、このサイトはまだ消すつもりはないですし、
気が向いた時にこっそりプレイして更新してるかも知れません。

対パンダパッチが実装されたようですが

本日Myst of Pandariaの予約購入を行ったので、事前DLしようとWoWを立ち上げたら、
既に新システム導入のパッチが当たっていたようなので触ってみましたよ。
とりあえず、
ハンターから近接攻撃用スキル全削除って何事だ。
なんでスキル無くなったんだと思ってた所、
「遠隔攻撃用の武器スロットを排除しました。今後、全ての武器は同じスロットに入ります」
という修正が入ったらしいです。
ということは、
「射撃スキルが多数存在するハンターは、メインの装備は射撃武器になる」
  ↓
「射撃武器と近接武器をいちいち入れ替えさせたりするのも面倒」
  ↓
「近接スキルを削除したので射撃武器だけ使って下さいね!」
てことですかね・・・。
あと、ペットのタレントスキルなんですが、
どうもハンターがいつでも任意で切り換え可能な仕様に変わったっぽいですね。
完全に見た目重視で捕獲して良さそうな感じ。
デュアルタレントそれぞれで設定可能なので、ハンターのタレント変更に合わせることも可能な様子。
また大きく変わりましたね。
アドオン死亡祭りと共に、暫く仕様の変更把握に四苦八苦しそうですよ。

狼と戦争と攫われた娘

壊し屋ジャスタさん
とりあえず破壊工作を先にやって、時間を稼いでる間にケンタウロスの件を片付け、
最後にみんなで乗り込めば怖くない、てなノリで全員で突っ込むとしますかね。
そう考えたアタシは、まずはキャンプ南東のBurning Bladeと配下の悪魔が占拠している遺跡にやってきた。
辺り一面、ゴーレムとサキュバスとBurning Bladeの連中ばかり。
空もなんだか妙な色になってるし、何をやってるんだかねェ・・・。
右に見える丸いやつが悪魔の召喚用ポータルらしい。
アレをある程度破壊して、ついでにゴーレムも何体か仕留めてやれば時間稼ぎになるだろ。
敵の配置はまばらで、上手くやれば気づかれる前に終わるだろうし、手早く済ませるとしますかね。

続きを読む

狼と悪魔とケンタウロス

わいるどらんにんぐ
“じっと待つ”なんてのはモチロン性に合わないアタシは、
あれからすぐにCenarionの研究員達の御用聞きに回った訳だケド、
意外と”困っている研究員”は沢山居て、むしろ待つ時間なんてないくらいだった。
曰く「凶暴になったKodoに対して鎮静効果がある薬を混ぜた餌を準備したので効果を見て欲しい」とか、
曰く「この森林化を広げていく為に、近隣の薬草のサンプルを集めて欲しい」とか、
曰く「急激な変化で謎の凶暴化を遂げた植物を討伐して欲しい」とか、
あー・・・後何だったかねェ・・・。
アタシも元は狩人だ。
“生態系が急激に変わる”ということは、決して軽くない影響を様々な所に与えてしまう、ということは理解できる。
だからこそ、その調査の前には山のような問題が積み重なるんだろうケド・・・。
流石に全部をアタシ一人に任せるってのはどういうことさね。
他に人員呼ぶとか考えないのかねェ。
まぁ、仕事を他人に取られるようなコトを考えるのも何なんだけどさ。
何にせよ、そんなアレコレを片付けるために、
アタシはこうして今日も緑の草原を駆け抜ける毎日を過ごしている。
広い大地を全速力で駆け抜けてると、仕事も何もかも忘れて何処かに行きたくなるね。
四本足(いや、二足二手か?)で走るのも、いつの間にかすっかり手慣れたモンだ。
“住めば都”って言葉もあるケド、どんな事でも慣れれば何とでもなるって事かねェ。

続きを読む

パンダ来襲まであと61日

『WoW』の最新拡張パック”Mists of Pandaria”の発売日が9月25日に決定!
http://gs.inside-games.jp/news/348/34848.html

発売日公開ですよ。
大体自分の中でのヒエラルキーが猫 > 狼 > 牛 ≧ パンダ
なので、いきなりパンダ作ったりと言う事はないかな・・・と思ってましたが、
改めて公式サイト漁ったところ、Cataclysm追加種族だけがモンクになれないという事実を知り、
「狼モンク選べないってどういうことだよfxxk」と叫びながらパンダモンク作るであろう未来が確定しました。
ホントにどういうことだよ・・・orz
とりあえず、別に飛行マウントには興味なかったのですが、
Starcraft2用アイコンやらDiablo3用旗デザインが付録に付くらしいので、
デラックスパックのデジタル購入でもしようかなと思っています。

return top